×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2009.1.18 冬季大会 青年男性の部 決勝戦


決勝戦に残った2チームの紹介

「潮江南A」 … オーズ→朝比奈鉄備→デンタルズを破って決勝進出。
「潮江南B」 … ナチュラルズ→ハッスル→日高KVCを破って決勝進出。

見てのとおり潮江南同士の対戦となった今回の決勝戦。
県大(連盟主催の大会)で言うと3大会連続で潮江南は決勝戦に上がっている。
(前回、前々回はいずれも潮江南1チームのみが決勝戦に残り、2大会連続で優勝している。)
いいかげんこの「すかばか」も、潮江南のためのサイトじゃないかと錯覚するほどだ。
今回はその潮江南が2チームとも決勝に残っているので、団体としての層の厚さは県下トップクラスだ。
今回の決勝戦も非常に高レベルで見ごたえのある試合となった。
両チームのブロック、レシーブ、サーブ等にも注目してほしい。
ちなみに前回・前々回と潮江南が優勝した際のメンバーは、今回潮江南Bで出ている。
※以下、潮江南Aは「A」と、潮江南Bは「B」と呼ぶ



1セット目(サーブ権はB)

どちらのチームも同じ団体だけにプレースタイルは似ている。
アタックに対してはブロックで応戦するチーム。
以下、得点の流れを書いて動画を紹介する。(★印のついたポイントは動画あり。)

A  −  B
0      
      1 ★
1       ★
1       ★
      3 ★
2       ★
      4 ★
3      
      5 ★
4       ★
      6
5      
      7 ★
6       ★
      8 ★
      8 ★
8      
      9
10     9 ★
11     9 ★
11     10
12     10 ★
12     11 ★
13     11 ★
14     11 ★
14     12 ★
14     13 ★
15     13 ★
中盤に連続ポイントを重ねたAが逃げ切り。
A15−13B

サーブミスなどのミスを省いた1セット目の動画を紹介します。
試合の流れのままです。
手前がB、奥がA。
1セット目の動画を見る(3MB)



2セット目(サーブ権はA)
セットカウント A 1−0 B で2セット目開始。

A  −  B
0      
      1 ★
1       ★
      2 ★
2       ★
2       ★
      4 ★
      4 ★
4      
      5 ★
5       ★
      6 ★
6       ★
      7
7      
7       ★
      9 ★
      9 ★
9      10 ★
9      11 ★
9      12 ★
10     12
10     13
11     13 ★
11     14 ★
12     14 ★
13     14
13     15
中盤に3連続ポイントを重ねBがセットを取り返す。
A13−15B

サーブミスなどのミスを省いた2セット目の動画を紹介します。
試合の流れのままです。
手前がA、奥がB。
2セット目の動画を見る(3MB)



3セット目(サーブ権はA)
セットカウント A 1−1 B で3セット目(最終セット)開始。

A  −  B
0       ★
      1 ★
1       ★
      2 ★
2       ★
      3 ★
3      
      4 ★
      4 ★
5       ★
      5 ★
6       ★
      6 ★
7      
      7 ★
ここでコートチェンジを行う。
3セット目の前半は1点を争うシーソーゲーム。
手前がB、奥がA。
3セット目前半の動画を見る(3MB)

ここからは3セット目、後半戦。
A  −  B
8       ★
      8 ★
9       ★
9      10 ★
10     10 ★
10     11
11     11 ★
11     12 ★
12     12 ★
13     12 ★
13     13 ★
14     13 ★
14     14 ★
14     15 ★

セットカウント A 1−2 B で潮江南Bが優勝。
手前がA、奥がB。
3セット目後半の動画を見る(3MB)

コートチェンジ後も一進一退の手に汗握る攻防。
その結末は最後にAのアタックがわずかにアウトとなり、終止符が打たれた。
3セット通じての得失点差もわずか1点の互角の闘い。
非常にドラマチックで興奮する決勝戦だった。
これで潮江南Bの3人は3大会連続優勝の金字塔を打ち立てた!
ちょっと県下のチームの皆さん、潮江南倒そうやーーー!w
潮江南の両雄、素晴らしい試合をありがとう!!



おまけ(ハプニング?懸命なプレー!)

青年の試合の魅力は、なにもパワーだけではない。
若さを活かした諦めないプレーは、見ている者をアツくさせるものがある。
今回の大会では偶然にもそういうシーンが撮影されたのでおまけで紹介したい。
この青年が怪我せんで、ビデオカメラが壊れんでよかったぁw
最後に出てくるのは・・・!?

動画を見る(3MB)
老若男女問わず、一所懸命ボールを追いかける姿はカッコイイね!!
ただ、皆さんも頑張りすぎて怪我をすることがないよう気をつけよう!



TOPへ ≫  動画倉庫へ ≫  2008冬季大会、青年男性の部、決勝戦

注意事項(必読) 動画 クイズ 掲示板
お知らせ 管理人 お問い合せ 笑龍(兄弟サイト)