×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2009.4.5 鉄備杯(混合のみ)決勝戦


決勝戦に残った2チーム

「南国ヴィクトリーS」
「南国ヴィクトリーN」

鉄備杯は混合の部のみの大会で、今回の参加チーム数は過去最多の72チーム。
独特の予選リーグや決勝トーナメントを採用しているため、決勝戦に残るためには
毎試合、少なくともほとんどの試合で勝利しなければならないタフな大会である。
出場チームもツワモノ揃いで、決勝戦以外の試合も非常にレベルが高いことで知られる大きな大会。

そんな猛者が集まるこの大会で、今回決勝に残った2チームはともに「南国ヴィクトリー」。
数々の実力者から勝利を収め、同団体ともが決勝に残るという安定感・実力を見せつける。
決勝戦は「王者」の名にふさわしい南国ヴィクトリー同士の対決となった。
※以下、南国ヴィクトリーSは「S」と、南国ヴィクトリーNは「N」と呼ぶ



1セット目(サーブ権はN)

S  −  N
0       ★
      1
      1 ★
      1 ★
      1 ★
4       ★
      2 ★
5       ★
      3 ★
      3 ★
7       ★
      4
8       ★
8      
      6 ★
9       ★
10      7 ★
10       ★
11      8
12      8 ★
13      8
13      
14      9 ★
14      10 ★
15      10 ★
序盤からサービスエースを重ねたSが試合を優位に展開する。
男性も女性も非常に制度の高い、それだけで点が取れるサーブである。
もちろんそれ以外のプレーも乱れがなくレベルが高い。
S15−10N

サーブミスなどのミスを省いた1セット目の動画を紹介します。
試合の流れのままです。
手前がS、奥がN。
1セット目の動画を見る(3MB)



2セット目(サーブ権はS)
セットカウント S 1−0 N で2セット目開始。

S  −  N
0       ★
      1
1       ★
      2 ★
      2 ★
3      
      3
      3 ★
5      
      4
6      
      5 ★
      5 ★
8       ★
      6 ★
10      6 ★
10       ★
11      7 ★
12      7
13      7 ★
13       ★
14      8 ★
14       ★
14      10 ★
15      10 ★
第2セット目に入ってもSの勢いは止まらず、要所要所でサービスエースが決まる。
途中、なんとかNもタイムアウトを取り、流れを変えようと食らいつくが…
そのままSが大差をつけて2セット連取、文句なしの優勝を成し遂げた!
S15−10N

サーブミスなどのミスを省いた2セット目の動画を紹介します。
試合の流れのままです。
手前がN、奥がS。
2セット目の動画を見る(3MB)



全72チームの頂点に立った南国ヴィクトリーSさん、優勝おめでとう!
また、惜しくも準優勝に終わった南国ヴィクトリーNさんも素晴らしい闘いでした!
南国ヴィクトリーは名実共に他チームが目標とするチーム。
今回の決勝戦はその通りの結果が出たと言っても過言ではない。
南国ヴィクトリーの両雄、次回も素晴らしい試合を決勝で見せて下さい!
3位以下のチームも、ここに載せたい試合をいくつも繰り広げていました。
次回も頂上目指して頑張って下さい!!



TOPへ ≫  動画倉庫へ ≫  2009鉄備杯、決勝戦

注意事項(必読) 動画 クイズ 掲示板
お知らせ 管理人 お問い合せ 笑龍(兄弟サイト)