×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2010.4.25 2010廣田信雄杯


今年の廣田信雄杯は「女性の部」限定である。
この廣田信雄杯は毎年「女性の部」と「男性の部」が交互に行われる。
(それぞれの部が2年に1回開催)
この本大会に出るための予選大会があり、狭き門をくぐり抜けた16チームで行われるため、
さしずめ、スカバ界の天下一武道会のようなイメージを持つ、スカバのトップを決める大会だ。
故、廣田信雄氏も天国でこの大会を毎年のように楽しみにしていることだろう。



3位決定戦

「高須」
「S−evolution」

実は前年の廣田信雄杯(男性の部)でも3位決定戦は同クラブの対決だった。
1年前の男性の部では3セットまでもつれ込み、最後は1点差でエスエボが勝っている。
高須としては男性のリベンジといったところだろうか。
どちらのチームもサーブのキレとレシーブ力、爆発力を兼ね揃えた強豪チームである。
接戦となった3位決定戦をどうぞ!



試合結果を表示する



決勝戦

「南国ヴィクトリー」
「佐川レインボー」

未だ男女ともトップに君臨する絶対王者の呼び声高い南国ヴィクトリーが順当に決勝まで駒を進めた。
対する佐川レインボーは今大会地元の若いチーム。
安定感のある南国を爆発力のあるレインボーがどうやって崩すのか。
全チームが注目する中、見ごたえある決勝戦は行われた。
これまたフルセットまでもつれ込んだ決勝戦を心行くまでご覧下さい!



試合結果を表示する



TOPへ ≫  動画倉庫へ ≫  2010廣田信雄杯

注意事項(必読) 動画 クイズ 掲示板
お知らせ 管理人 お問い合せ 笑龍(兄弟サイト)