×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



スカッシュバレー(スカバ)とは




※スカッシュバレーの説明を動画で見たい人はHow to スカバ!をご覧下さい。



簡単に言うと『柔らかいボールを使ったバレーボール』です。

ただし、このスポーツは高知県発祥ということもあり、

高知県以外の県ではほとんど普及していませんし、認知すらされていません。

生涯スポーツとして発案されたこのスポーツ、基本的にはバレーボールだけど、

3対3の合計6名で楽しむところは普通のバレーとは大きく違います。

コートはバドミントンのコートを使い、ネットはソフトバレーボール用のものを使用します。

ネットの高さは2メートル、身長の低い人でもアタックを楽しめる仕様となっています。

普通のバレーと極端に違うルールは以下のとおりです。




3人が1回づつボールに触って、絶対3回で相手コートに返さなくてはいけない。

○サーブは下手サーブのみ

 上からはもちろん、横から打っても横打ちというファールになる。

○サーブは決められたところから打つ。(コート内)

○15点先取のラリーポイント制(デュースなし)



さらに詳しい説明(手引き)を見るにはこちら(エクセルファイル)



ボールはチューブ製の柔らかな専用ボールを使うため、

ボールによる突き指や怪我をすることがほとんどありません。

だが、男性のアタックなどはとても迫力があるため見ごたえもあります。

女性の試合でも、皆さんコートを縦横無尽に駆け回り、すごい執念でボールを繋ぎます。

※近年では、女性も男性顔負けの迫力あるプレーを展開しています。



普通のバレー同様、見てもやっても楽しめるスポーツです。

公式のルールブックはコチラのページをご覧下さい。

当サイトでは、このスカッシュバレーを世に広めることと、

より多くの方に迫力あるプレー(試合)を見てもらうために、

大会の動画を中心に紹介していきたいと思っています。


TOPへ


注意事項(必読) 動画 クイズ 掲示板
お知らせ 管理人 お問い合せ 笑龍(兄弟サイト)